bitmexvsgt

ビットコインの使い方

bitmexvsgt

ビットコインはどのように使えるのか?

このような「デジタルゴールド」とでもいうべきビットコインの使用方法は、まずこちらの動画をご覧ください。

 

この動画の内容を説明すると、ビットコインは前項で紹介した「分散型の通貨」ですが、ビットコインが注目されたのが初の分散型通貨という事で有名になりました。

前項で話したようにP2Pにより人から人へ直接送信することができ、銀行や通貨交換所を通す必要が一切いらないのです。

手数料は低く抑えられ、色んな国で使用できアカウントを凍結されることもなく、必要条件もありませんでしたが、ビットコインの価値が上昇すると現状は送金手数料も高くなっていくのが現状です。送金に必要な手数料は0.005BTC必要です。

 

ビットコインは、デジタルウォレットに入れることができます。当時はオンラインバンクのようなイメージでした。

ビットコインは自分のデジタルウォレットや、取引所から簡単に送金ができます。
電子署名が付けられた状態で暗号化された情報はビットコインネットワークに送信され、
しばらくして認証されれば送信完了、受け取った人はビットコインを使えるようになります。
取引は匿名情報として永久にネットワーク上に記録され不正ができないしくみになっています。

また、ハードウォレットという電子機器の財布にも保管が可能です。

数多くの取引所も誕生し、すでにドル、ユーロなどさまざまな通貨がビットコインへの両替に対応できます。

受け取るのに費用はかからず、クレジットカードのようなチャージバックとも無縁であるため、ビットコインは様々な使用用途が今後広がる可能性を秘めています。

もちろんビットコインに限らず、仮想通貨は様々なシーンによって使用できることになるでしょう。

 

 

z502 Media Project Coin Discoveryのアドミニです