bitmexvsgt

【お申込期間終了しました】VIP502サロン締め切り間近(1月31日まで)

第1期入会お申し込みは締め切りました

VIP502サロンは、相場感などの情報だけではなくファンダメンタル、アルトコインの情報など

共有をおこなっていきます。

初回申込に限り

VIP502の4ヶ月間延長無料券を配布致します。

また他では手に入らないステッカー、VIPカード等のノベルティグッズの配布も行う予定です。

さらに第1期から入会した方にさらに特典として、フランク三浦製オリジナル高級腕時計「Z502 Watch」を贈呈します!

なお、発送は2019年初夏ごろを予定しております。

VIP502講師

502おじさん

502 Bad Gateway Tokenファウンダー
2017年から仮想通貨に参入し、相場を研究した末に独自の「502セオリー」を確立。502セオリーに沿ったトレード法はコアなトレーダーから人気を博す。将来有望な銘柄を探すためのリサーチにも余念がない。

502大佐

502 Bad Gateway Token CIO
2013年にビットコインを知り、MTGOXで購入するが、MTGOXが大規模なハッキング被害にあい取引所が破綻し、全ての資産を失った。その後、諦めききれない気持ちのなか、無名だったリップルを購入したのが転機となり、2017年4月の仮想通貨ブームからアルトコイントレーダーとして復活。
独自に開発したファンダメンタル分析とテクニカル分析の両方を使い、数々のメジャーアルトコインから草コインを分析により暴騰を当てる。(特にNEOはANS時代から分析を行い暴騰を予測していた)現在はアルトコインアナリスト、草コインアナリストとしても複数の雑誌に記事提供を行っている。ファンダ分析レポートのNoteを不定期配信。

INO

知る人ぞ知る凄腕格闘ゲームプレイヤーだが、仮想通貨FXトレードもやはり凄腕。短期メインのトレードで別格の安定感を誇る。徹底した資金管理の重要性を啓蒙する数少ないトレーダーでもある。実践的でクオリティーの高いNoteの記事も人気。

イムホテップ

   

謎多きエジプト人。Twitterではロボ乙武に扮したり、亡き樹木希林に扮したりなど不謹慎の具現化の様な存在だが、実はBTCFXで堅実に結果を出し続けるトレーダー。VIP502でその謎のベールが剥がされるはず。

Maa

某IT企業を経営したのち、仮想通貨業界に参入し仮想通貨ファンドの立ち上げなどを実施。各銘柄の将来性を見越す先見性には通も唸る。プロジェクトの信頼性や事業の成長性、成功確度を聞くならこの人。

 

VIP502の主なコンテンツ

VIP502内で提供する主なコンテンツは次の通りです。

1. 仮想通貨関連ニュース解説

仮想通貨の最新重要ニュースについての解説を交えて、そのニュースのファンダメンタルズが実際の相場にどのような影響を及ぼすかを予想します。

2. 注目アルトコイン銘柄レポート

将来有望なアルトコイン銘柄についてのファンダを分析し、レポートを不定期で配信します。また、人気があっても実際には詐欺まがいのコインもあり、そのような「ブラックリストコイン」についてもレポートします。

3. FXトレード分析レポート

BTCFXとアルトコインFXのトレードのコツや相場の読み方を配信。(いわゆるミラートレードは推奨していません)

4. 質問回答コーナー

運営チームメンバーへの質問も随時受け付けています。相場分析や銘柄分析について、質問には積極的に回答します。(現時点では投資助言などは行いません)

5. Z502運営参加権

VIP502メンバーは、Z502の価値向上のためのアイディアを出し合い、優秀なアイディアは実際にプロジェクトを立ち上げ運営する権利が付与されます。メンバーひとりひとりが、Z502の運営に関われる権利を持ちます。是非一緒にZ502プロジェクトを盛り上げましょう!

6. VIP502会員限定イベントオフ会

1年に数回、VIP502会員限定のイベントやオフ会を企画しています。

そのほか、VIP502ではBinanceなどの取引所に新規上場する銘柄の速報自動botなども提供しますの。

その他、色々な特典も今後考えており、Z502の特典情報も最優先でお知らせする予定ですので、ご期待ください!

VIP502への入会方法

第1期入会お申し込みは締め切りました。第2期募集までしばらくお待ちください。

VIP502に何か質問のある方はこちらのフォームからメッセージをどうぞ。個別に回答させていただきます。

VIP502質問箱

502 Bad Gateway Token CIO
本家Mt.GOXの被害で全資産を失う。その後リップルに出会い2017年の初頭から仮想通貨トレーダーとして再起。暴騰前のアルトコインを探索、解析など得意とする、古参の「草コインアナリスト」
ONTcorporate meet up in TOKYOにKOL(投資家代表)としてゲスト出演もおこない・複数の雑誌にコラム記事等を提供するなど活躍。